代表挨拶
安全環境を創造し提供し続ける事が私達の使命です

弊社は、石油類販売及び保険代理業を主事業とする会社(昭和54年設立)のグループ会社
として昭和63年に創業。平成元年より分離独立し、技術を磨き経験を積みながら
全国トップクラスの規模へと成長して参りました。
建設現場における「仮設足場」は竣工を迎えるまでには跡形もなく撤去され、
私たちが提供する「仮設足場」=「商品」は決して地図に残ることがありません。
しかし私たちの仕事は、その家や建物が地図に載るまでの、その現場で作業する
全ての人たちの命を守り安心を提供する最も重要な仕事をしております。
だからこそ私達は、先ずは私達自身が安全で安心して働ける企業環境であることを
目指し、「みんなで“安心”と“喜び”をわかちあう」との企業理念のもと、
【命を大切にするしごと】を企業テーマとし、建設現場を始めとする、
全ての『ものづくり』の現場で作業される人々へ、安心して働ける環境を、
そしてその地域の皆様へ、絶対的に安全で安心して普段の暮らしが送れる環境を、
高い意識と技術力を持って創造し提供し続ける事が使命と考えております。

東海信和株式会社 代表取締役 近藤晃生
東海信和株式会社 代表取締役 近藤晃生